1. ボイスマルシェHome  >  
  2. 特集トップ  >  
  3. 大人の女のお悩みカウンセリング用語集  >  
  4. アンソニー・ロビンス(Anthony Robbins)

「アンソニー・ロビンス(Anthony Robbins)」とは - 大人の女のお悩みカウンセリング用語集

アンソニー・ロビンス(Anthony Robbins)

【職業】
アンソニー・ロビンス(Anthony Robbins)は、世界ナンバーワンと称されるコーチである。

【経歴】
1960年2月29日 アメリカ合衆国カリフォルニア州生まれ
少年時代にビル清掃のアルバイトをする傍ら、700冊に上る成功哲学や、心理学に関する書物を読む
NLPの創始者のリチャード・バンドラーや、自己啓発の大家ジムローン達に師事。

【活動の実績】
(1)アンソニー・ロビンス(Anthony Robbins)のセミナーは30年以上継続して開催している
(2)Personal Power IIというオーディオプログラムは、3500万本以上を売上げ、ギネス記録

【特徴】
アンソニー・ロビンス(Anthony Robbins)の動画や音声を聞くとわかる通り、極めて情熱的である。
2mを超える長身からパワフルに繰り出されるボディラングエッジと、口調は参加者のハートに火をつける。
人生の変革、恋愛・夫婦関係、健康、経営・投資、時間管理など人生のあらゆる領域の
世界最先端の知恵を提供するために、たびたびその分野の世界的権威が招かれる。
そのため、常に世界で最も優れた情報が学べるようになっている。
日本のセミナーで有名なジェームス・スキナーもアンソニー・ロビンスから影響を受けたと
言及している。
通常のコーチングでは、アドバイスをせずに、対話と通してクライアントの中から引き出すスタイルだが、アンソニー・ロビンズのコーチングでは、ティーチング(教えること)も重視する
加えて、変革を促進するために、セラピーのスキルも重視することも特徴である。

【影響を与えた人物】
ビル・クリントン前大統領、故ロナルド・レーガン元大統領、ビル・クリントン前大統領、 
世界的投資家のジョージ・ソロス、俳優のアンソニー・ホプキンス、 テニス・プレーヤーのアンドレ・アガシ、投資家ジョージ・ソロス、クインシー・ジョーンズ、故ダイアナ元妃など多くの世界的リーダー達に影響を与えた。日本においても、自己啓発が好きなビジネスマンを中心に高い人気を誇っている。

【アンソニー・ロビンスのコーチングを受ける方法】
直接、1対1でコーチングを受けることは難しい様子。アメリカやオーストラリアで開催されるセミナーに出るのも良い。ただし、非常に高価。セミナーによっては、1万ドル以上(100万円ぐらい)

アンソニー・ロビンスの方法論によるコーチングを受けたい場合は
彼から直接学んだコーチにコーチングを依頼するのも良い方法かもしれない。

ボイスマルシェには、アンソニー・ロビンスに直接学んで
コーチになったアイリーン・クーパー先生が在籍している


●関連テーマ:

関連用語

アンソニー・ロビンス(Anthony Robbins)、コーチング、コーチ
●これら以外をお探しですか? →ボイスマルシェ/大人の女のお悩みカウンセリング用語集トップへ